駅から近いマンションをスムーズに売却できた

色々調べて信頼できそうな不動産業者に任せた

転勤を機に東京のマンションを売却色々調べて信頼できそうな不動産業者に任せた立地も良かったためスムーズに取引できた低層階だったのでマンションの売却に時間が掛かりました

いろいろな業者に相談をしたり、自分自身で不動産の事を調べたりしているうちに、だんだんと自分が所有している物件の概ねの相場を理解することが出来る様になってきました。
実際にいろいろな業者の方とお話をしていると、だんだんと信頼できそうな担当者の方を見極めることが出来る様になってきたので、信頼して自分の物件を任せることが出来そうな相手に正式に買取を依頼しました。
実際に簡易査定ではなく、物件を見ての本格的な価格査定をお願いする時には、出来るだけ印象が良くなるように、室内を綺麗に清掃して、目立つフローリングや壁紙などのキズの補修を実施しました。
フローリングについては、ホームセンターなどで販売されている補修キットなどを購入して自分でキズやヘコミなどの修理を実施しました。
マンションを売り出すことになってからは、逐一業者の人が状況方向をしてくれていたので、安心して買取希望者が現れてくれるのを待っていることが出来ました。
転勤が決まってから、一度は関西の方に引っ越しをしてしまいましたが、少しでも早く買取希望者が見つかる様に、不動産業者とは専属専任媒介契約を締結しました。
売り出しを始めてから約2か月程度で、買取希望をしている人を見つけて来てくれたのですごく助かりました。

マンション 売却 : 不動産売却・査定情報